剣盾(ソードシールド)

【ポケモン剣盾ワイルドエリアとは?】攻略方法まとめ!!ソードシールド新要素

ポケモン剣盾の新たなビッグ要素『ワイルドエリア!

個人的には、ポケモンたちとの出会い方が野生に近づいた気がして、チョー楽しみにしております。

そんなポケモンソードシールドから新たに実装された、神がかり(願望)システム『ワイルドエリア』について、

  • どんな楽しみ方ができるのか?
  • どうやって使いこなすのか?
  • 独自のイベントはあるか?

などなど、公開された情報をもとに徹底的に検証していきます!

*ワイルドエリアの攻略方法だけ知りたい方は、こちらをクリック!

ワイルドエリアとは?基本情報をまとめたぞ【ポケモン剣盾ソードシールド】

個人的にはワイルドエリアはとても楽しみ。

『ポケモンの世界を実際に冒険している!』っていう感覚を味わえそうで、ポケモンの世界が現実に近づいてきた感じがするからです。

そんな感覚が味わえそうなワイルドエリアですが、ザッとまとめるとこんな感じ↓

ワイルドエリア、こんな感じ!
  • 広大なエリアをゆったりと冒険できる!
  • ワイルドエリア独特のポケモンとの出会い方ができる
  • ポケモンの巣でマックスレイドバトルができる
  • ワイルドエリア内独自の操作があるから楽しめそう!
  • YY通信で、ネットやローカルでみんなと遊べる

個人的には、『広いエリアをゆったり冒険できる』ことと、『ポケモンの出会い方が変わった!』ことが1番のポイントですね。

ただ他の要素もソードシールドからの新要素なので、新鮮味があるという点では楽しそう。

そんな剣盾の新要素『ワイルドエリア」の詳細について、順番に解説していきます。

<ポケモンとの出会い方>編

これまでのポケモンとどんなところが違うか?というと、

ポケモンの出会い方の違い
  1. 実際のポケモンの姿を確認できるシンボルエンカウントが実装!
  2. 場所と天気によって出現するポケモンが違う!
  3. ポケモンの巣で強力なダイマックスポケモンと出会える!

大きく分けてこの3点が変わっています。

1、シンボルエンカウントが実装!

シンボルエンカウントとは、↑画像のようにポケモンの姿を確認できるポケモンとの出会い方のことです。

今までは、伝説のポケモンだけが「シンボルエンカウント」でしたが、ワイルドエリアでは野生のポケモンも「シンボルエンカウント」になりました。

これでお目当のポケモンだけとバトルができるようになりますし、リアル感が増すので楽しみ。

レベルが高い場合も!

また、シンボルエンカウントで出会うポケモンのなかで、レアポケモンがいる場合があります。

その場合、通常出会うポケモンよりもレベルが高い場合があるんだとか。

ランダムエンカウントもある。

ただ画像のように『!』マークが登場すると、今まで通り何が出るか分からない「ランダムエンカウント」になるみたいですね。

ランダムエンカウントは、ランダムで楽しいっていう良さもあるよね。

2、場所と天気

↑厚い脂肪のカビゴンは雪でも寒くないみたい

ワイルドエリアでは場所によって気候が変わったり、時間によって天気が変化したりとその状況によって出現するポケモンが変わってきます。

例えば、水辺が多い場所では「水タイプ」のポケモンが出現しやすいし、乾燥した砂漠のような場所では「じめんタイプ」のポケモンが登場しやすかったり。

他にも夜は「ゴーストタイプ」が出現しやすいなど、場所と時間と状況によって出てくれるポケモンはさまざま!

また、雨が降っている時は「水タイプ」、雪は「氷タイプ」が出現しやすいなどなど、その時の天候にあったポケモンが登場!

新しい天気「雷雨」が登場

↑電気タイプのラクライ

そんでソードシールドから新たに追加された天気として『雷雨』が発表されました。

雷雨は

  • 雨の天候
  • エレキフィールド(電気タイプ技が1・5倍の威力)

この2つの特徴を併せもった天候になるよう。

また、ワイルドエリアがこの雷雨の時は、電気タイプのポケモンが出現しやすくなるみたいですね。

ポケモンの巣が登場で強力ポケモンとバトル!

そして、今作の目玉要素の1つでもある「ダイマックスポケモン」

強力なダイマックスポケモンと出会うことができるのも、「ワイルドエリア」ならではの特徴。

マックスレイドバトル&ポケモンの巣

マックスレイドバトルができるのも「ワイルドエリア」

ワイルドエリア内のポケモンの巣を見つけることで、マックスレイドバトルができるんだとか。

ポケモンの巣とは?

マックスレイドバトルは「ポケモンの巣」に飛び込むことで、ダイマックスポケモンとバトルすることが可能。

ポケモンの巣とは、ワイルドエリア上で赤い線が伸びた場所のことで、複数存在しています。

マックスレイドバトル

マックスレイドバトルとは、強力なダイマックスポケモンを4人で強力してバトルすることができるソードシールドからの新要素。

詳しくはこちらの記事で解説しています。
→マックスレイドバトル解説

マックスレイドバトルはソロプレイも可能

ぼくらボッチに朗報!

公開された画像を検証した結果、マックスレイドバトルは「ソロプレイ可能」だということが判明しました。

一緒にプレイする仲間がいないぼくや、ぼくのようなボッチポケモンプレイヤーにとっては割と嬉しい情報ですね。

ただやはり、ソロプレイだとかなり難しいと思うので、ネットで仲間を見つけるか?それとも頑張って友達を探すかw?

その辺は頑張りたいところ・・・。

マックスレイドバトルでしか出会えないポケモンもいる。

ゲーフリの増田さんの話によると、「マックスレイドバトルでしか出会えないポケモンが存在する」とのこと。

好きなポケモンはマックスレイドバトルを通してゲットしたいところですね。

ワイルドエリア攻略【操作方法】まとめ

ここからは『ワイルドエリアの攻略方法』の解説です!

いろんな操作方法を使いこなすことによって、ワイルドエリアを攻略していくことができるので、この際ぜひ確認してみてください。

動作方法攻略

自転車が復活し、ポケモンが捕まえやすくなったりする「しゃがみ動作」や「口笛動作」があります。

自転車&水上自転車

サンムーンではなかった自転車が復活!

そして、水上自転車という水の上も走ることが可能な水上自転車も新たに実装!

地上と水の上との切り替えの必要がないので、楽に操作できそうですね。

しゃがみ

しゃがむことで、ポケモンが逃げにくくなります。

なので、逃げやすいポケモンと出会いたいときは、「しゃがみ動作」をして接近すると効果的。

口笛

「口笛動作」をすると、ポケモンを呼び寄せる効果があります。

空を飛んでいるポケモンや、遠くにいるポケモンを呼び寄せるのに効果的なので、そのようなポケモンに効果的です。

釣り

ワイルドエリア内で釣りができます。

カメラ操作

カメラ操作を切り替えることで、広い範囲を見渡すことができます。

「ポケモンがどこにいるか?」や「道具は落ちていないか?」などなどの確認ができるので、ぜひ使いこなしましょう。

YY通信

YY通信とはソードシールドから実装された通信機能で、ネット回線でもローカル回線でも使用可能です。

複数人でワイルドエリアを冒険したり、マックスレイドバトルの仲間を募集したり、といろんな機能を使って遊ぶことが可能なんだとか。

モンスターハンターをプレイしたことがあるなら、『モンハンに近い感じ』と考えてみるとそれに似てて分かりやすいかも。

ローカルで通信

YY通信は仲の良い友達と一緒に、ローカル通信することが可能。

みんなで遊びに行く感覚で、ワイルドエリアを楽しむことができそう。

ネットで通信〜有料〜

ネットを通して通信することで、世界中のポケモントレーナーと繋がることが可能。

友達がいないぼくさわもは

『うわー、4人いないとマックスレイドバトルできねぇのかよ、ボッチのオレ無理じゃん』

と思っていましたが、ネットでも通信可能なので基本的に問題なさそうですね。よかったー^^

さわも
さわも
ボッチの同士たちよ!一緒にマックスレイドバトルしようぜ!笑

さわも
さわも
受けループ。。。正直嫌いだ・・・。

だが、そんな忌み嫌われる『彼、彼女ら』の気持ちを考えたことがあるだろうか?

ぼくは、、、さっきやっと分かったよ。彼らは何も悪くないんだよ・・・

そんな感動のPVが11分30秒〜から流れます。ぜひ、彼らの気持ちを分かってあげてください!(対戦もぜひw)

もし面白かったら高評価、よろしくお願いしまっす!!!