未分類

トウガン

はじめまして、
毎日ポケモン漬けの日々を送るYouTuber
『さわも』と申します。(新人一年目ね!)

化石掘りのおっさんというより
もはや漫画の強キャラ感溢れる男「トウガン」

この男のあれこれを発掘していきます。

〜トウガン解説〜ミオジムジムリーダー

トウガンはシンオウ地方6番目
ミオジムのジムリーダーで、
鋼タイプ使いです。

ちなみにクロガネジムリーダーの
「ヒョウタ」の父親でもあります。

トウガン〜名前の由来〜

トウガンの例に漏れず、
名前の由来は植物から。

名前の由来となった植物は名前の通り
「冬瓜」というウリ科の植物。

花言葉は
「困難に勝つ」「勝利」「静かなる愛」

後から説明しますが、
特に”静かなる愛”は息子のヒョウタを思って、
とある行動をとったトウガンにぴったり。

ヒョウタの方でも触れましたが、
ヒョウタの名前の由来「ヒョウタン」
と同じ「ウリ科の植物」でもあります。

年齢考察

公式 不明

50前後だと予想できます。

見た目からもそのくらいだし、
ヒョウタは20歳ちょいくらいだとすると、
親父であるトウガンも50くらいでしょう。

トウガンの人物像の説明

見た目の凄キャラ感とは違い
「グハハハハ!」と笑うのが口癖の
割と明るめでワイルド親父感の溢れるおっさんです。

化石が好きすぎるのは息子のヒョウタと一緒で、
鋼鉄島で化石を掘っているらしい。

アニメ編

アニメでは
「化石がどちらか好きか?」
で息子のヒョウタと喧嘩中のシーンから。

正直どうでもいいだろって感じですが(笑)
謎に張り合っていました。

その次は、
ラムパルドの攻撃力vsトリデプスの防御力
どちらが強いかで張り合っていたり・・・。

実はヒョウタは
「結婚記念日にはクロガネシティに戻ってくるように」
と、伝えるためにやってきたら喧嘩になったらしい。

と、ここでヒョウタが父親のトウガンは身勝手で自分勝手なやつだという話が続きます。

ーーートウガンとヒョウタ昔話ーーー
もともとトウガンはクロガネシティのジムリーダーでした。

ところが息子のヒョウタがクロガネ炭鉱の発掘隊長に任命された時に、トウガンはミオジムに行くことを勝手に決め、クロガネジムリーダーの座もヒョウタに譲ったのです。

そのことを自己中だと思っているヒョウタは、トウガンが自分のことや母親のことはどうでもいいんだと思っていた様子。

しかし、クロガネシティを出て行ったのは、息子のヒョウタがいつまでもジム見習いでいるより、自分が出て行って、ジムリーダーになって欲しいという思いからだったと後で明かされ、最終的には和解できましたとさ。
ーーーでめたし、でめたしーーー

と、ここまでヒョウタとトウガンの親子話でしたが、サトシとのジム戦ではサトシのグライオンがトリデプスに回り込み攻撃を繰り返し、サトシが勝利を挙げました。

ゲーム編

トウガンはハガネールを使ったり、
エースとしてトリデプスを使ってきます。

トリデプスは防御は高いとはいえ、
格闘、地面技で4番をつけるので
正直に行ってしまえば「ザコ」レベル。

ハガネールも防御力は高いですが、
特殊水技で攻めれば割と余裕で突破可能です。

トウガンの小ネタ

何よりも化石に目がない。

ロケット団に自分のコレクションを盗まれても、
穴掘り技術の腕を認めて
「こんないい穴を掘れるやつに悪いやつはいない」
といったり、割と天然ですね。

鋼鉄島の別荘

鋼鉄島にトウガンの別荘があるのですが、
そこで波動の勇者風にいちゃんこと『ゲン』
の”とある”裏話を聞けたり。。。

個人的キャラランク

6/10

割と普通な感じのおっさんキャラかなと。

めちゃくちゃ特徴的な印象もないので、
控えめの6点くらいかな?と。

ただ、現実世界にいたら
めっちゃ頼れそうな男です。

トウガンの魅力を考察してみた。

トウガンの魅力は
「頼れる父ちゃん感」でしょうか。

ヒョウタの親父ということもあり、
化石オタク力は健在ですが、それ以上に
しっかり者イケメンオタク「ヒョウタ」を
育て上げた実績の方が高いかと。

ヒョウタくらいの息子がいたら、
トウガンとーちゃんの大満足でしょ。

こうしてトウガンは
’イクメンパパ’としての株も上がりました。

トウガンのポケモン

トウガンは鋼使い。
そして、エースはトリデプス。

『ダイヤモンド・パール』
ドーミラーLv.36
ハガネールLv.36
トリデプスLv.39

『プラチナ』(初戦時)
レアコイルLv.37
ハガネールLv.38
トリデプスLv.41
『プラチナ』(強化後)
エアームドLv.61
ジバコイルLv.62
ハガネールLv.61
ボスゴドラLv.63
トリデプスLv.65

『ブラック2・ホワイト2』(シンオウリーダーズトーナメント)
トリデプス
ハガネール
ドータクン
ジバコイル
ボスゴドラ
フォレトス

『ブラック2・ホワイト2』(ワールドリーダーズトーナメント)
トリデプス
ドリュウズ
ドータクン
ジバコイル
ボスゴドラ
フォレトス

少年心をくすぐられる怪獣ポケモンがたくさん!
ただ、炎タイプとかに弱すぎる・・・(笑)

しかーし!

これ以上戦ってて楽しそうなポケモンたちなくない?
トリデプス、ボスゴドラ、ドータクン、ハガネールって、
メンツの見た目サイコー!

というわけで、
トウガンのポケモンたちで戦ってみたぞ!

さわも
さわも
受けループ。。。正直嫌いだ・・・。

だが、そんな忌み嫌われる『彼、彼女ら』の気持ちを考えたことがあるだろうか?

ぼくは、、、さっきやっと分かったよ。彼らは何も悪くないんだよ・・・

そんな感動のPVが11分30秒〜から流れます。ぜひ、彼らの気持ちを分かってあげてください!(対戦もぜひw)

もし面白かったら高評価、よろしくお願いしまっす!!!