剣盾(ソードシールド)

『マリィ情報まとめ』目的やローズとの関係は!?【ポケモン剣盾ソードシールド】

この記事では、

  • 前半でマリィの基本情報!
  • 中盤は『小ネタ、ネットの声』
  • 後半は『個人的な評価!

の順番で紹介します。

〜前半〜マリィ解説

クール系女子。

なぜかエール団に応戦されていたり、人気ポケモンになりそうな『モルペコ』が相棒ポケモンだったりと、ストーリーに関わって来るであろうライバルですね。

髪型がダサいというネットの声も上がっていますが、ポケモンキャラとしては味があって個人的に好きですね。

マリィ【名前の由来】花言葉は?

マリィの名前の由来は2通り考えられます。

1つ目が『マリーゴールド』、2つ目が『ローズマリー』。

今回はどちらの花言葉の意味も紹介してみます。

うーん。どっちも合ってそうですよね。

ただ、今の所『ローズマリー』の方が有力と考えて良さそうです。

その理由は・・・マリィがガラルリーグ委員長ローズの娘だった場合、『ローズとマリー』と2人の名前がローズマリーになるから。

という言葉の繋がりがあるからです。

マリィがローズの娘説は現状ネットでの噂に過ぎないので明言はできませんが、名前の由来となった花の名前から考察すると

「マリィがローズの娘である」という説は、可能性としては十分にあり得る。と言えますね。

さわも
さわも
む~ぎわーらのぉ〜

性格

公式の説明では、

負けず嫌いな一面を持つ、主人公のライバルの一人。

とある目的を成し遂げるために、相棒のモルペコとともに、ガラル地方のチャンピオンを目指している。

その可憐な見た目と、冷静な試合運びから、熱狂的なファンになってしまう人も大勢いるようだ。

とのこと。

クールでカツカツしてそうな性格なのでしょうね。現実世界にいたら学校で浮いてしまう存在だとは思いますが、そういった性格の持ち主の方が大成しそうではあります。

ポケモンの世界でもきっとそうなのでしょう。

しかし、そんな彼女の公式説明文には彼女の性格以上にきになる一文があります、それが『とある目的を成し遂げるために』という一文。

現状不明ですが、今作が「ガラルリーグが怪しい」という風潮や、「マリィの父親ローズ説」があるので、もしかしたらガラルリーグ委員長ローズに関係しているのかもしれません。

さわも
さわも
学校では嫌われそうだけど、社会に出たら出世しそうな性格だね。

声優〜〜

ただの想像ですが「生意気なガキ女子声」というイメージですね。

誰が声優を務めるか楽しみです。

年齢考察

公式 不明

予想 13歳

まだ子供っぽさが抜けていないので、13歳くらいだと予想します。

さわも
さわも
サトシよりは大人感あるよね。

マリィのポケモン&攻略情報

マリィは今作のライバルなので、ストーリー中で何度も対戦することになるはず。

ちなみにダークボールを愛用しているようで、独特のフォームでボールを投げます。

ゲーム編のマリィ〜攻略方法&ポケモン〜

剣盾(ソードシールド)

マリィ・モルペコ

マリィ『ネットの声×小ネタ』

まずはネットの声から。

マリィに対するネットの声は?

  • かっこいい

  • バッドガールがライバルになる時代か
  • (髪の)生え際どうなっとんねん

  • マリィってローズの娘でリーリエやグラジオ的なオチだったりする?

  • マリィの紹介文のある目的って絶対あれでしょ、父親に認めてもらうとか復讐とかでしょ(私の中ではローズ黒幕マリィの父親固定)

  • 黒幕ローズとは限らんが親子説濃厚

ネット上で、マリィについて語られていることが多かったのは

マリィのバッドガール的なキャラと見た目。もう一つはやはり『マリィはローズの娘説』でした。

個人的にマリィのキャラ画は好きですが、やはり髪の剃り込みやヤンキーっぽい黒い服を好まない人もいるようす。

ローズとの関係はやはり「何か繋がりがある」というのが大方の意見でしたね。

マリィの小ネタ

小ネタを集めてみました。

【マリィはローズの娘説】

ローズ
マリィ

やはり、目の色、剃り込みと、マリィとローズの共通点があるのは見て取れますよね。

また、マリィの名前の由来として『ローズマリー』だった場合の一致。

そして、ローズマリーの花言葉の一つ『私を思って』の意味。

この辺りがマリィとローズの親子説の可能性を高めているものと思われます。

さらに、マリィがガラルリーグチャンピオンを目指す『とある目的』についての考察ですが、

  1. マリィの父親がローズである。
  2. 過去にローズとマリィの間に何かしらの確執ができた。
  3. ローズとの間にできた何かしらの確執を解決するため、ローズが委員長を務めるガラルリーグチャンピオンを目指している。

このように考えることも可能です。

まぁ、これらの考察は全て机上論ではありませんが、可能性としては十分にあり得そう。

ソードシールドが発売されてからどうなるかが楽しみです。

【後半】マリィを徹底評価してみた。

マリィは歴代女子ライバルとしては、かなりキャラが強烈。

個人的キャラランク

7点!/10

期待を込めてこの点数。

これまでポケモン本作には様々なライバルが登場してきましたが、マリィのようなヒール系女子ライバルの登場は初めてです。

また、今作ソードシールドは個性の強いライバルがいますが、マリィはその中でも特にキャラが立っていますね。

これらを考慮すると、ソードシールドのストーリーにインパクトを与えるライバルとして期待せざるを得ません。

ローズとの関係は気になりますが、様々な伏線があるソードシールドのライバルとして主人公の前に立ちはだかってほしいものです。

さわも
さわも
受けループ。。。正直嫌いだ・・・。

だが、そんな忌み嫌われる『彼、彼女ら』の気持ちを考えたことがあるだろうか?

ぼくは、、、さっきやっと分かったよ。彼らは何も悪くないんだよ・・・

そんな感動のPVが11分30秒〜から流れます。ぜひ、彼らの気持ちを分かってあげてください!(対戦もぜひw)

もし面白かったら高評価、よろしくお願いしまっす!!!