アニポケ

ポケモン『ハヤト』ガチ考察!隠れイケメンジムリーダー筆頭

はじめまして、
毎日ポケモン漬けの日々を送るYouTuber
『さわも』と申します。(新人一年目ね!)

金銀を最初にプレイし、
初めてのジムリーダー!

それが、
キキョウジムリーダー『ハヤト』

個人的に印象深いジムリーダーである
ハヤトを全力で解剖していこうと思います。

〜ハヤト解説〜キキョウジムジムリーダー

ハヤトはキキョウシティの
ジムリーダーで鳥ポケモン使い。

エースポケモンは、
ピジョット(ピジョン)。

性格はとにかく鳥ポケモン情熱家という感じで、
情熱大陸とか、プロフェッショナル仕事の流儀とかで、
特集されてそうな感じの人間ですね。笑

ハヤト〜名前の由来〜

ハヤトの名前は「ハヤトウリ」
という植物のようですが、
公式情報ではないので不明。

一応、ハヤトウリの花言葉は
「憩い」という意味があるそうです。

鳥ポケモンに癒されてると考えれば、
まぁ当てはまらなくもないですね。

年齢考察

公式 不明

年齢は若いです。個人的には20代確定。
23〜28くらいだと思います。

理由としては、話し方や発した言葉のニュアンスから。

まだまだ挑戦したい!鳥ポケモンの可能性を見たい!
のような話をしているので、夢を大きく見ている20代確定でしょう!

ハヤトの人物像の説明

最初の方でも書きましたが、
ポケモン界で情熱大陸とか、
プロフェッショナルとかのテレビ番組があったら、

ほぼ確実に出演しているだろうと
思われるレベルで鳥ポケモンに情熱を注いでいます。

地味にこういう人にぼく「さわも」は
憧れを抱く傾向があります。

アニメ編

アニメ版のハヤトは地味にかっこいいです。

例のごとくロケット団にピカチュウを
奪われたサトシですが、
そこへハングライダーに乗ったハヤトが登場。

アニメ開始5分も経たないうちに、
ロケット団をぶちのめします。

そんで、ジム戦になるわけですが、
「ど根性ど根性ど根性」と叫ぶ
謎の弟子たちに見られながらジム戦を決行。

勝負の終盤、
ハヤトのエース「ピジョット」に対して、
サトシもエース「リザードン」を繰り出します。

アニメ版では話が繋がっているので、
リザードンも出ますし、
ハヤトも最終進化のピジョットの激アツの試合展開。

最初は素早いピジョットに何もできない
リザードンでしたが、サトシの発想によって、
ピジョットに地球投げをブチかまし、見事勝利!

この頃から、
サトシはお得意の発想力を生かして戦ってるんですねー。

そして、負けた後のハヤトは潔くてかっこいい。
the好青年って感じです。

ゲーム編

ゲーム編のハヤトは金銀を最初にプレイした
ぼくとしてはかなり印象深いです。

ぼくはヒノアラシを選んだので、
まぁまぁ余裕で勝てた気がします。

しかし!

例の”あの”ポケモンを選んだトレーナーは
このハヤトによって粉砕されまくっていたようです。

チコ〜!
って鳴くあいつね!

なので、今後リメイクされた場合に
最初にチコリータを選ぶ人は注意しましょう!笑

ハヤトの小ネタ

1、ど根性

アニメ版で、「ど根性」と叫ぶ弟子たちがいる
と言いましたが、

結局ハヤトのポケモンは
1匹たりとも起き上がらず、
根性を見せていないという事実があります。

なので、根性出せ!と言ってもダメなのは
人間だけでなく、ポケモンも一緒だということも
このハヤト回にて判明されてしまいました。笑

2、ハヤトカッター

ハヤトのモーションがかつて流行った芸人
髭男爵のひぐちカッターに似ているので、
ハヤトカッターと呼ばれているらしい。

3、ファザコン疑惑

セキチクシティのアンズと張り合って、
父親自慢をしているとのこと。

これにより、ファンの間では
ファザコン疑惑が持たれています。

が、BW2に登場した時のセリフから、
父親はすでに他界していることが伺えます。

個人的キャラランク

8・5/10

めちゃくちゃ有名というわけでもないし、
公式から推されているキャラではないですが、
どこかしら惹かれるものがあります。

それは真摯に鳥ポケモンの魅力を引き出し、
情熱を注いでいることが感じられているからだと
思います。

なので、ハヤトは個人的に高評価!

ハヤトの魅力を考察してみた。

「大空を眺めているうちに、大空を飛ぶ鳥ポケモンに憧れを抱くようになった。」

これが、ハヤトが鳥ポケモンに情熱を抱くようになった理由。

鳥ポケモンの気持ちを理解するために、
自らハングライダーに乗ってみたり、

飛べない鳥ポケモンドードリオに対しても、
空への憧れを抱く同士として愛情を持っています。

このように、一つのことに情熱を注げる人は
やはり魅力がありますね。

このハヤトの姿を見て心を打たれたぼくは、

『よりポケモンに打ち込み、
オタク度を増進させていこう!』

と、心に決めました。。。(T . T)

ハヤトのポケモン

金・銀・晶・HG・SS
ポッポ
ピジョン

HG・SS(強化後)
ドンカラス♂Lv54
ペリッパー♂Lv48
ムクホーク♂Lv50
オオスバメ♂Lv54
ヨルノズク♂Lv52
ピジョット♂Lv56

BW2(PWT・ジョウトリーダーズ)
ピジョット(エース)
オニドリル
ドードリオ
ドンカラス
ネイティオ
ヨルノズク

BW2(PWT・ワールドリーダーズ)
ピジョット(エース)
クロバット
プテラ
ドンカラス
ネイティオ
オオスバメ

基本的にひこうタイプではなく
「鳥ポケモン使い」ですが、
恐竜のプテラや、コウモリのクロバット
も使います。

おそらく、空への憧れを満たさせてくれる
ポケモンならオッケーだと思われます。

大空への憧れがあるのはハヤトだけではなく、
ぼくももちろんあるので、
ハヤトのポケモンたちでガチ対戦してみました!

動画準備中。

さわも
さわも
受けループ。。。正直嫌いだ・・・。

だが、そんな忌み嫌われる『彼、彼女ら』の気持ちを考えたことがあるだろうか?

ぼくは、、、さっきやっと分かったよ。彼らは何も悪くないんだよ・・・

そんな感動のPVが11分30秒〜から流れます。ぜひ、彼らの気持ちを分かってあげてください!(対戦もぜひw)

もし面白かったら高評価、よろしくお願いしまっす!!!