BW

デント、ポッド、コーン

毎日ポケモン漬けの日々を送るYouTuber
『さわも』と申します。(新人一年目ね!)

この記事では、

  • 前半でデント、ポッド、コーンの基本情報!
  • 後半は『徹底評価!』
  • 最後にデント、ポッド、コーンのポケモンで対戦動画!

の順番で紹介します。

〜前半〜デントポッドコーン解説

ここにゲーム版の画像。

デントはアニポケでタケシに変わるサポート役のレギュラーとなってわりと有名です。

ゲームではBW最初のジムかつ、3人のジムリーダーということでそこそこ記憶に残る感じのジムリーダーですね。

さわも
さわも
デントはアニポケ出てたから緑の奴って分かるけど、ポッドとコーンってどっちがどれかよく分からんよな。

デント、ポッド、コーン〜名前の由来&花言葉〜

ポケモンのジムリーダーの名前の由来は植物から取られているのですが、このデントポッドコーンも同様に、植物から名前の由来が来てます。

それぞれこんな感じ。

  • デント→デントコーンというトウモロコシの品種
  • ポッド→ポッドコーンというトウモロコシの品種
  • コーン→コーン=トウモロコシ

正直花言葉は関係なさそうですが、トウモロコシという同じ種類の中なので兄弟だということが分かりますね。

さわも
さわも
関係ないけど、写真の焼きトウモロコシ美味そう…

性格

ゲーム内ではデント、ポッド、コーンの性格は分かりずらいですが、アニポケを合わせて見ていくとそれぞれの性格は全然違います。

デント…しっかりしてそうで、ちょっと天然気味。バトミントン部にいそうな感じです。

ポッド…3兄弟で一番やんちゃなイメージ。サッカー部にいる奴みたいな感じです。

コーン…冷静で落ち着いた性格。超絶爽やか系フレッシュなバスケ部みたいな感じ

声優〜ヤオリンとか、黒崎一護役とか〜

  • デント…宮野真守
  • ポッド…森田成一
  • コーン…石井真

デント役の宮野真守氏は超実力派声優で、デントについて書いた記事でも書いたのでそちらも見てください。ちなみに、僕の大好きな鋼錬の「ヤオリン」役です。

ポッド役の森田成一氏もかなりの実力派で、BLEACHの黒崎一護役も務めています。

コーン役の石井真氏は上の2人と比べると、大役は努めてないですがコーンのクールな感じには合っていた印象ですね。

さわも
さわも
序盤ジムリーダーなのに、声優豪華すぎじゃね?

年齢考察

公式 不明

予想 15歳〜 19歳〜

アニメ版だと10歳のサトシよりちょっと上だと思われ、ゲーム版だとしっかりしているので19歳くらい〜だと思われます。

ただ、レストランの店員も兼ねているとのことなので、19歳以上はいってそうですけどね。。。まぁ、小さいkとは気にしない方向で!

さわも
さわも
ポケモンの年齢考察ほどムズイのないよ…

デント、ポッド、コーンのポケモン

BWではサンヨウシティのジム戦。

BW2では全クリ後にレストランで対戦することが可能。

ゲーム編のデントポッドコーン〜攻略方法&ポケモン〜

BWジム戦

デント(ミジュマル選択) ヨーテリー、ヤナップ
ポッド(ツタージャ選択) ヨーテリー、バオップ
コーン(ポカブ選択) ヨーテリー、ヒヤップ

最初のジム戦ですが、こちらのメインポケモンの弱点を突いてくるので、最初に選んだポケモンだけだと苦戦します。

レベルを上げるか、弱点をつけるポケモンをゲットしてくると攻略しやすいです。(夢の跡地でこちらも、ヤナップ、バオップ、ヒヤップを入手可能)

BW2(全クリ後レストラン)

デント マラカッチ♂Lv.65
ナットレイ♂Lv.65
ヤナッキー♂Lv.67
ポッド クイタラン♂Lv.65
ヒヒダルマ♂Lv.65
バオッキー♂Lv.67
コーン バスラオ♂Lv.65
ヤドキング♂Lv.65
ヒヤッキー♂Lv.67

 

イッシュリーダーズワールドリーダーズ
デントヤナッキーLv.50
ナットレイLv.50
マラカッチLv.50
ワタッコLv.50
エルフーンLv.50
ドレディアLv.50
ヤナッキーLv.50
ナットレイLv.50
ジャローダLv.50
ワタッコLv.50
エルフーンLv.50
ドレディアLv.50
ポッドバオッキーLv.50
バクーダLv.50
クイタランLv.50
ヒヒダルマLv.50
ウインディLv.50
ブーバーンLv.50
バオッキーLv.50
バクーダLv.50
クイタランLv.50
ヒヒダルマLv.50
ウインディLv.50
エンブオーLv.50
コーンヒヤッキーLv.50
ゴルダックLv.50
フローゼルLv.50
マリルリLv.50
ヤドキングLv.50
バスラオLv.50
ヒヤッキーLv.50
シザリガーLv.50
ダイケンキLv.50
マリルリLv.50
ヤドキングLv.50
ガマゲロゲLv.50

アニポケ〜デントポッドコーン〜

デントはレギュラーなので他の記事で解説しているので、旅デントを除いた3人それぞれを特集。

ポッド

やはりサッカー部にいそうなやんちゃ感漂うトレーナー。

サトシとの対戦では、サトシのポカブと戦ったが、バオップが力負けしてサトシに敗戦。

その他にも、アニポケBWのライバル「シューティ」「カベルネ」などにも負けていることが判明。正直勝負は負け負け負け・・・。

結果アニポケにおいて、実質『勝率0%の男』というなんとも不名誉な称号が与えらえています・・・。

本人はBW58話にて、実は”負けまくっている自分”を気にしていたらしく、自分の不甲斐なさに嫌気がさし、一人旅立つことを決めました。

コーン

おそらく3人の中で一番知性的であり、ヒヤップでタイプ相性上不利のサトシのピカチュウに勝利。そう、サトシのピカチュウに。

正直、あんだけ旅してきてピカチュウ弱くね?という疑問は拭えないですが、まぁいろんな(大人の)事情があるんでしょうね。

コーンのヒヤップが鬼強い。ということにしておきましょう。

その後のアニポケではメイン出場はなくて、強いけど3人兄弟の中で一番見せ場が少なめでしたね。

さわも
さわも
強さと出番の等価交換だな。

デント

ご存知デントはBWのレギュラーメンバーです。サトシと旅をすることになった理由は、サトシがタイプ相性をごり押して勝ったり、独自のバトルスタイルを築いているからとのこと。

ポケモンソムリエを自称するデントはサトシのことがどうしても気になったようですね。

コーン
コーン
やれやら、兄弟2人は僕をおいてどこに行くのやら…

コーンはきっとこんなことを思っていたでしょうね。

デントポッドコーンの小ネタ

『デントポッドコーン』ダークトリニティ説

そんな「デント、ポッド、コーン」ですが、BWでゲーチスのしもべとして動く「ダークトリニティ」では?と言う都市伝説が囁かれていました。

これに関しては、下の「ジムを辞めた理由」に書いている通り、公式によって違うと言うことが判明したわけですが、ポケモンファンの間で疑われていたことは事実です。

疑われた理由としては、BWのプラズマ団との最終決戦において「デントポッドコーン」だけがジムリーダーの中で唯一現れなかったから。

3人は「間に合わなかった」とのことですが、ジムリーダーとしてこの3人だけが間に合わないのは「どこかおかしい」と考えられるのは普通です。

結局以下の理由で、ダークトリニティではないと言うことは一応証明されたのですが、このことも原因でジムを辞めることにもつながったようです。

BW2でジムを辞めた理由〜思い出リンク〜

BW2には思い出リンクと言う、過去を回想できるイベントがあるのですが、その中で次のようなことが判明しました。

BWにおいてプラズマ団の撃破から1年後、デントポッドコーンは自分達だけ最終決戦に駆けつけられなかったことを後悔していました。

そんな時「気まぐれ」でダークトリニティと戦うことに。しかし結果は、圧倒的実力差によってデントポッドコーンの惨敗。

この時を境に、デントポッドコーンは自分達は「3人で一人前の実力しかない」と自覚。

こうして3人揃ってジムリーダーを辞め、レストランを経営しつつ、ポケモン修行に専念することを決めたのでした。

さわも
さわも
ダークトリニティって黒魔道士みたいで怖かったよぉ…

最高のお湯が湧く〜ネタ〜

デントが最高の茶葉を選ぶ
コーンが最高の水を用意
ポッドが最高の火加減でお湯を注ぐ

こうして最高のお茶ができるのですが、アニポケにおいてデントが旅に行った以上、

  1. コーンが最高の水を用意。
  2. ポッドが最高の火加減でお湯を注ぐ。

この結果、『出来上がったのは「最高のお湯」しかできない!』というシュールな状況に陥ります。

さわも
さわも
最高のお湯ってどういうお湯だよ!一度くらい飲んでみたいわ!!!

【後半】デントポッドコーンを徹底評価してみた。

デントはアニポケにおいて間抜けキャラが好きなのですが、デントポッドコーン3人分で評価すると、やっぱ3人で一人前!

個人的キャラランク

7点!/10

この3人はダークトリニティ説とか、ジムリーダーを辞めた理由とかのおかげでちょっと深みが出てる感がありますね。

やはり、ジムリーダーとしてプラズマ団撃破に貢献できなかったことは、彼らの中でも相当ショックだったんだと思いますね。

今後は貢献のため、レストランはもちろんポケモン対戦においても修行の成果を見せて欲しいものです。

トリオ
トリオ
デントも帰ってきたことだし、やっとお茶沸かせるぜー

真面目に考察してみた。

この3人はやっぱ『3人で一人前であること』そのもの自体が魅力だと思います。

アニポケではデントが目立っていますが、全体的にみたときにデントのみ、ポッドのみ、コーンのみの一人一人だけだとそこらへんのジムリーダーの足元にも及ばない気がします。

なので、今後も3人1組の最強トリオを目指して行って欲しいものです。

さわも
さわも
そうさ!一人一人がクソザコでも、3人で最強トリオになればいいじゃないか!

トリオ
トリオ
それ褒め言葉?

さわも
さわも
まー細かいことは気にするな、頑張れ!

ということで、この3人には頑張って欲しいものです。

ポケモン対戦動画は準備中です!

さわも
さわも
受けループ。。。正直嫌いだ・・・。

だが、そんな忌み嫌われる『彼、彼女ら』の気持ちを考えたことがあるだろうか?

ぼくは、、、さっきやっと分かったよ。彼らは何も悪くないんだよ・・・

そんな感動のPVが11分30秒〜から流れます。ぜひ、彼らの気持ちを分かってあげてください!(対戦もぜひw)

もし面白かったら高評価、よろしくお願いしまっす!!!